FC2ブログ

ハナビラタケ

ハナビラタケ

ハナビラタケ科

白色で大型の株になり、見つけやすいキノコです。
あまりキノコ狩りの対象になってませんが、くせがないので、
試してみたいキノコです。

◎発生場所
秋、マツやツガなど針葉樹の枯れ木の根際に発生します。

◎見分け方
キノコは花びら状の薄いかさの集合体で、白から黄白色。
直径10~30㎝です。

◎調理法
歯ざわりのよいキノコで、酢の物や炒め物などに合います。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

エゾリス

Author:エゾリス
北海道苫小牧市在住

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
米 (8)
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク