FC2ブログ

でんすけすいか

でんすけすいか

黒皮で外観がユニークなところから、だれにも親しめる商品名の考えから
「でんすけすいか」と命名し、平成元年に特許庁に商標登録されました。
命名にあたっては、先にユニークな演技で人気の高かった今は亡き喜劇俳優の
大宮敏光さんの舞台名にあやかったものです。
また、当時は、水田の転作が始まり、稲の代わりに何かないものかと
模索していた時でもあり、稲の代わりにすいかを植え「田を助ける」という
「田助」の二つの由来がありました。
スポンサーサイト



すいか

すいか

ウリ科 スイカ属

生食以外にも用途はさまざまな夏の風物詩

「すいか」の原産地は南アフリカ中央部カラハリ砂漠周辺で、
紀元前2世紀頃よりエジプトで栽培されていました。
その後、世界各地に伝播し、日本へは17世紀半ば頃に長崎に渡来、
土着したのが最も古いとされています。
「西瓜(すいか)」の名前は中国西域から伝播したことに由来
していますが、今日の日本で栽培されている品種の祖は、
明治になってからアメリカより導入されました。
すいかには、生食用以外にも飼料用、漬け物用、種子用があり、
また生食用でも外皮の色、形、大きさで各種品種があります。
すいかは1年生草本で、花は雌雄が別々に着生します。
雌花は低温により分化が促進されますが、体内の栄養条件も
影響を及ぼします。
生育適温は25℃~28℃で13℃以下では生育不良となります。
特に着果期には高温が必要で、昼温で30℃~35℃、夜温で
16℃以上が望ましいのですが、果実肥大期では夜温が低めの方が
糖度が上がります。
土壌への適応性は広いですが多湿に弱く、排水性がよい圃場が
栽培に適しているといえます。

◎選び方
【全体】
形が整っており、持った感じが重い
表面全体が鮮やかで、縞模様も太くはっきり見える
打音が澄んでおり、叩いたとき弾力を感じる
【つる】
切り口があまり枯れ上がっていない
【断面】
空洞や裂け目がない
黄帯(※)が大きくない
種子が黒く稔実!ている
※果肉に生じる未熟の黄色のすじ

◎保存方法
1個ごとの場合はそのまま冷暗所で保存が可能ですが、
食味は保存するほど低下するので早めに食べましょう。
切った場合は、切断面にラップを掛け冷蔵庫の野菜室で保存します。
この場合も、なるべく早く食べてください。

◎品種
【大玉すいか】
●祭ばやし777
道内王力品種。
果重が7kg前後で、外皮色は濃緑。
果肉は鮮紅色で、糖度が高くしゃり感は良好。
開花後50日前後で収穫可。
●マイティー21
果肉は鮮紅色で肉質はち密、空洞ができにくい。
糖度が安定し、しゃり感が良好。
開花後50日程度で収穫できる。
●その他の品種
タヒチ
【小玉すいか】
●マダーボール
楕円形(ラグビーボール型)で、果重2kg前後。
果肉は濃桃紅色で、肉質が綴密、粘質感もある。
糖度は高い。
●ひとりじめ
球形、皮が薄く、果重は2kg前後。
果肉は鮮赤色、ち密でしゃり感があり甘い。
●その他の品種
黄こだま2号

続きを読む

プロフィール

エゾリス

Author:エゾリス
北海道苫小牧市在住

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
米 (8)
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク