FC2ブログ

本鮪の皮の湯引き

本鮪の皮の湯引き

ポン酢ゼリーを添えてみました。
涼しげな一品です。
スポンサーサイト



クロマグロ

クロマグロ

クロマグロ2

クロマグロ3

クロマグロ4

クロマグロ5

クロマグロ6
                                   ※写真はメキシコ産です

サバ科 マグロ属

寿司ネタとして日本人に好まれる最高級魚

「クロマグロ」は「本鮪(ホンマグロ)」とも呼ばれ、マグロ属の中では最大で、
体長3m、体重400kgに達することもあります。
成長するにつれ呼び名が変わり、幼魚は「ヨコワ」、体重約10kgまでの小魚は
「メジ」、「ゴンタ」などと呼ばれます。
日本列島の南方海域から北海道近海に至る沿岸域、三陸東方沖合、
カリフォルニア近海に分布します。
低水温に強く、マグロ属の中で最も高緯度まで生息します。
北海道周辺では、対馬海流や津軽暖流が流れる北海道西部日本海や、
北海道南部の太平洋への回遊が多く見られます。
また、マグロ類の中で最も美味で、ほとんどが刺身や寿司ネタとして
利用されます。
特に腹部の肉は脂肪が多く、大トロ・中トロと呼ばれ、最高級品です。
近年、日本のほか、海外でも寿司が食されるようになってからは、世界中で
需要が大きくなってしまったために、乱獲が問題となり、国際的な資源保護の
必要性が高まっています。
道南の一部地域では、漁獲されたマグロを瞬時に処理し、
鮮度を保ったまま首都圏の市場に直送する取組により、
その高い品質からブランド化されているものもあります。

◎選び方
【切身の場合】
赤身の場合は赤色が鮮やかで、黒ずんでいない
生と冷凍では、品質に大きな差はないが、再冷凍されたものは避ける
ドリップ(肉汁)が出ておらず、匂いがないものを選ぶ

クロマグロ部位

◎保存方法
ラップなどにしっかりと包み、冷蔵庫で保存します。
また、再冷凍はドリップの原因となるので、購入後はできるだけ早めに
食べ切りましょう。

続きを読む

プロフィール

エゾリス

Author:エゾリス
北海道苫小牧市在住

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
米 (8)
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク